わたげの会

フリースペース
「第2わたげ」

フリースペース「わたげ」 フリースペースわたげ(ほわっと・わたげ フリースペースわたげ)でのゆるやかな活動の中で自信をつけた後、将来への目標つくりをするスペースです。より幅広い活動実践のなかで、自らの回復を実感できるはずです。自立するために必要なことを身につけていきます。

宮城県ひきこもり地域支援センター南支所

宮城県ひきこもり地域支援センター南支所 ひきこもりは「元気」や「自信」がなくなっている状態です。ご本人やご家族だけで問題を解決する事が困難な場合も少なくありません。まずはひきこもりについての正しい知識をもち、ご本人にあった適切な対応が必要です。
ひきこもり状態にあるご本人やご家族等への個別相談(電話・来所相談)を行っています。具体的にお話を伺いながら、解決に向けて取り組みを一緒に考えていきましょう。

開所時間 月曜日〜金曜日(祝日・年末年始を除く)10:00〜17:00
TEL:022-393-5226
※大崎市にある宮城県精神保健福祉センターで定期的に不登校・ひきこもりを経験した子どもや青年に対し居場所支援を行っています。ご興味がある方はお問い合わせください。

グループホーム・自立支援寮
「メゾンわたげ」

グループホーム・自立支援寮「メゾンわたげ」 こちらはわたげの会の共同生活施設です。宮城野区枡江にあり、グループホームは定員6名、寮は定員12名となっています。部屋はすべて個室で、月曜日から金曜日は朝食と夕食が出ます。それ以外の食事は自分たちで用意しています。メゾンわたげに入居を希望される方は面談をお申し込みください。

学習サポートセンター

学習サポートセンター 進学、復学、高等学校卒業程度認定試験などの資格取得、興味のある科目の学び直しを提供することの他、社会の動きを学ぶ『世の中科』も設けております。

せんだい若者サポートステーション

「働きたいが、何から始めたらよいかわからない」そんな思いをしていませんか?
地域若者サポートステーションは、若年自立支援に向けた厚生労働省の委託事業です。
全国で約160か所あり、宮城県内にはせんだい若者サポートステーションを含め、3か所の地域若者サポートステーションがあります。
せんだい若者サポートステーションは、長年ひきこもり支援を行なってきたNPO法人「わたげの会」が受託して平成19年5月に開設しました。15歳から39歳までの現在お仕事をしていない方を対象としています。ご本人でもご家族でもかまいません。まずはお電話ください。

住所/〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡4-4-10国伊ビル4F
開館時間/10:00~17:00(月曜~金曜)
電話/022-385-5284
http://www.saposute.ne.jp/

ページトップへ